(注) 本ホームページはパソコン(PC)用に作成されたもので携帯端末をご利用の場合はレイアウトが崩れて読みづらいページもあり、PCで改めて再読み込みをしてご覧下さい。

トップ・バー

         リュウトクスイ
運命学の龍得水
「四 柱 推 命」編

(うん) と (めい) と 人生

下段設置 スタート クリックすることで本ページ以降
サイト内自由に移動できます




龍得水 人生
= はじめに =

 “運命” とは ・・・。  文字通り “命 (いのち)の運 (はこ)び” そのものを表現する言葉であるが、これを運命学的に解釈すれば「運(うん)「命(めい)にはそれぞれ異なった意味あいがあるのです。

たとえれば
「命」とは人生を大海原と仮定した場合の「船」であり、すなわち大きさとか、性能とか、設備とか、安全性とか・・・これを人間に戻せば「人品骨柄」の違いと言えようか。

それはいわば生まれながらにして備わる人としての品位とか品性であり、併せて個別の器量、あるいは価値観、さらには気力や馬力を統括したエネルギーの多寡(たか)をも含めた社会的なる人間の基本的な「人格」と「活動力」の違いを指し示すものでもある。

これに対し
「運」とはその船を運ぶ潮の流れであり、風向きであり、広い意味での天候でもあり・・・これを人生に置き換えれば日々刻々と移ろっている「情勢の変化」そのものであります。

それはそのまま自分に対して “追い風” なのか?・・・ あるいは “向かい風” なのか?・・・
その時々の運気の有利・不利を含めた「勢いの違い」そのものを示唆するもので、これらを的確に判断しなければならないのであって、それは自分という名を冠した「船」の、まさに “船長” として誤りなき操船、すなわち出処進退の的確なる決断を結果的に一生我が身に問い続けるものでもあるのです。


 ・・・・・・・・ 人には「富」にして驕(おご)らず、なおかつ人格も高くして「貴」なる者もあれば、遇々(たまたま)巨万の「富」を積むといえども「心賤(いや)しき」者もある 。

 また、たとえ我が身が赤貧
(せきひん)洗うが如きの「貧」にあえぐといえども、依然として「心貴(たっと)き」を失わない者もあれば、「貧」にして容易(たやす)く節を曲げ、なおかつ欲を貪(むさぼ)り続けて恥じることの無い「貧賤(ひんせん)」なる者もある ・
・・・・・・・ 。


まさに「貴・賤」は生まれながらの
“人品骨柄の違い” であり、「貧・富」は自分にとっての “人生行路の風向き” としての有利・不利の結果でもあって、いずれも人力では如何(いかん)ともし難い運命的な部分を多く含むものでもあるのです。


このように人の世における「富貴・貧賤」の在り様はさまざまであって、いまさらながら「運命」と称される漠(ばく)なる偶然性のエネルギーに ・・・・・ 好むと、好まざるとにかかわらず我が身が寄り添うように存在しているであろう “人の一生” を考えるとき ・・・・・ その計り知れない影響力を強く感じずにはいられないのである。

この不可思議なる
「運と命」“何たるか” を、ひとりでも多くの方にご理解いただきたいがために構成全体に亘って説明文の多い内容となっておりますが、願わくば最後までご辛抱いただいて、順次お読み下さることを本文 ≪はじめ≫ にあたってお願い申し上げる次第であります。

なお、「運命」なるものの考え方についても 龍得水の「人生をエッセー」集、“運命とは” で所見を掲載しておりますので興味のある方は ここ エッセイ 運命とは”」 を クリック すれば一読頂けます。

龍得水
◇ ◇ ◇     ◇ ◇     ◇        ◇     ◇ ◇     ◇ ◇ ◇


これより 龍得水の
  
運命学 「四柱推命」 編 です


本編のメインテーマでもある四柱推命は、「太陽」と「地球」と「生命」との、いわば誕生の瞬間の相関関係を旧来よりの暦法に基づいて干支
(かんし)という代名詞に置き換え、これを生年月日時・四柱「命式」で再現するところから出発した運命学であり、自動による無料占い等にはなかなか馴染まない、自然と人間との関わりの中で人生の吉凶・禍福はもとより、人格・品性にまで及んで人間像を語ることが出来る優れた人間分析学でもあるのです。

本学をもって “哲学的な運命学” と評される所以
(ゆえん)もここにあり、この四柱推命学をベースにした人物評価だからこそ個々の性格・才能・品性、すなわち “人品骨柄の違い” が明示出来るのであって、これをさらに「通知表」形式に5段階査定することでよりシンプルに能力分析が可能となったもので、龍得水からの以下の見出しより始まる新しい “人物鑑定書” の提案をメインテーマとしたホームページです。

自分自身の “可能性を知る” ということはもとよりとして、人生のあらゆるシーンで求められる相手の
「人間性、行動原理、対・社会性」をいち早く察知するための「術(すべ)」は常に必要であり、その者の社会的な「開運力」さえをも含めたトータルとしての ≪人間力≫ を他に先んじて “掌握” する最も有効な手段、すなわちツールとして複雑な人間関係を一歩でも有利にリードする上で、今回提案するこの “人物評価「通知表」” は大(おおい)に活用が期待できるものと信じます。

ご案内
また本学とは別に姉妹編として 赤ちゃん命名・名付け等を中心とした 龍得水 「姓名判断」 編。
さらには “運の強い” 人材活用の視点から「龍得水の経営に運命学」 編 を併せて Web 上にて掲載中であり、これらはいずれも以下の文字列をクリックすることで関連サイトが開きます。

 龍得水の 姓名判断 トップ ページ を見る
 龍得水の “運”の強い人材を探せ 経営に運命学 トップ ページ を見る

本ページ上では他にも人生上の諸問題に対しての出処・進退や、利害・得失を吉凶判断できる電話鑑定(メール鑑定も可)のお申し込み案内ページもあり、相談内容は複雑な現代社会での恋愛・相性・結婚・離婚等の人間関係から、進学・就職・転職・起業等々、仕事上の進路決定や適職判断に至る迄、様々な状況に対応するために「15 種類」の雛形をご用意した便利なお申し込みフォームを設置、分かりやすい鑑定依頼が可能となりました。

これらの詳しい内容、手順等を確認されたい方は
ここ 電話鑑定 相談ご案内表 にをクリック  してページを開き、案内に従って「15 種類」の中から占う項目を指定、番号欄のチェックボックスにチェックを入れ、これらを送信するだけで運命鑑定の受付が完了できます。
併せて
「鑑定料金の “一覧表”」 も上記ページ内で掲載しております。 ご確認下さい。

また運命学を愛好される方を対象とした “始めから学ぶ四柱推命学「基礎編」ページ ” 等の「講座と教室」を主宰しており、興味のある方は次の「ページ紹介マップ欄」から自由にご覧頂けます。

上記「基礎編」シリーズとは別に、本格的な「運命学講習サイト」を “会員向け限定” の「上級編」シリーズとして運営しております。
これらをご覧いただくには
ここ Web 会員専用サイト にをクリック して案内ページを開き、ここで龍得水発行の「パスワード」を入手して下さい。

この会員制サイトは、四柱推命学を中心にした本格的な解説講座の「運命学」サイトで、本学を勉学する愛好家には是非とも精読して頂きたく、いずれにおいても以下 『 スタート 』 から“ホーム”に入り
(次のページにて本ホームページの詳細な “サイト マップ” を掲載)、順次ページを追うことで必ずやご理解いただけるものと信じます。


パソコン
PC をご利用の方は
ここから スタート

スタート クリック上段に(14 )個のページ切替ボタン列が表れ、サイト内を自由に移動できます


スマホ をご利用の方は
こちらから スタート

【 次頁で ≪ サイト マップ ≫ を一覧掲載します 】



Internet Explorer上での文字サイズは(中)の初期設定でご覧下さると見やすいと思います


本ホームページはすべての原稿を龍得水が執筆、編集、更新しております
リンク切れ、文中の誤り、脱字、ご意見等がありましたら こちら からご連絡ください

「特定商取引法」 に基づく表記は
こちら
アドレス ページ に表示 あり


著作・監修   龍得水         禁   無断複製・転載

≪ 龍得水・相互リンク先サイト ≫ 
(占い専門の検索・情報サイト他)

占いサーチ ベル サーチ 占い探偵 Abelの占いリンク集
龍得水の「姓名判断」編 龍得水の「“運”の強い人材を探せ」編

エンド・バー